クロスメディアグループの広報担当、濱中です。

今回は、昨日行った理念浸透のワークショップの様子を少しだけご紹介させていただきます。

理念浸透というと堅い感じがしてしまうのですが、とても楽しく学びある時間となりました。

昨日行ったのは5チームに分かれたワークショップ。
それぞれが、

・他社の経営者
・就活生
・小学生
・家族
・友人

を対象にクロスメディアの理念を分かりやすく説明してみるというものでした。

ちなみにこれは部署横断のメンバーで構成された理念浸透委員会の案で生まれた企画。
研修教材は人事だけで考えるのではなく、会社全体で「教育」に取り組む体制を持っています。

当社であれば「編集力」「新しい価値」「情報価値の最大化」などが理念の中のキーワードになりますが、それらのワードをそれぞれの対象に伝わりやすい言葉に変換して、説明しました。
(ちなみに私は小学生相手のグループだったのですが、思った以上に難しかったです!)

どのグループも自分達の中でしっかり噛み砕いてから会話体で表現していて、
広報の私も大変勉強させられました。

理念浸透の取り組みをされたい方々におすすめのワークショップだと思いましたので、
ぜひご参考にしていただければ嬉しいです。

画像

▼採用情報
クロスメディアグループでは、共に働く仲間を募集しています。詳しくは当社の採用サイトをご覧ください。
https://recruit.cm-group.jp